減少するコラーゲンを増やして、土台からケアしましょう! 50代のコラーゲン不足を解消してくれるも...

50代の肌に合う美容液を選ぶポイント

減少するコラーゲンを増やして、土台からケアしましょう!
50代のコラーゲン不足を解消してくれるもの
40代の肌に比べて、50代はコラーゲンの減少が目に見えてわかるようになります。目元のおでこのシワ、ほうれい線、たるみなどが上げられます。コラーゲン生成が減少するために、肌がハリを保てなくなっているからです。まずは、コラーゲン量を増やしてくれる成分が配合されている化粧品で、エイジングケアを始めましょう。

50代の肌の水分不足を解消してくれるもの
肌の水分量も不足していきます。肌の乾燥により、小じわができやすいので、角質層を長時間保湿してくれる基礎化粧品を選びましょう。ヒト型セラミドがナノ化されているなど、肌の奥まで浸透してくれる保湿成分を選ぶ事が重要です。

加齢による糖化を防いで切れるもの
肌のたるみによっておこる、たるんだ毛穴や、くすみが目立ってきます。こういった原因は、肌の糖化にあります。まずは、糖化を防いでくれる成分配合の化粧品を選びましょう。肌を枯れさせない、栄養を与えて、もう一度若い肌に返してあげる、そんな有効成分でのスキンケアがとても大切です。